マイナス1歳からのヘルスプロジェクト

本プロジェクトは、山田豊文先生が所長を務める杏林予防医学研究所とのコラボレーションプロジェクトです。
山田豊文先生がプロジェクト特別顧問として就任しています。

出産から遡ること1年前、つまり妊娠前からの食事・日常生活を整えることがその後の子どもの健康と才能を大きく左右する可能性があることから、マイナス1歳からの、と名付けられました。

現在お子さんがいらっしゃる方はもちろんのこと、
第二子以降を望まれている方・これからお子さんを授かりたいと思っている方
そして、子どもと関わる仕事に携わる全ての方に、まずは基本として外せない、知っていただきたい大切なことを、細胞環境デザイン学からぎゅっと凝縮してお伝えしていきます。

受験生がいる方、勉強での成果が上がらないといったお子さんがいらっしゃるご家庭でも、まずはこれら基本を学び、実践していただくことで、成果が上がっている例が多数あります。

本コースに限り、講座終了後、マイナス1歳からのヘルスプロジェクト修了証(ディプロマ)をお渡しいたします。

その後、コンサルタントコースへお進みいただく場合には、差額分のみ、お支払いいただくことも可能です。

マイナス1歳からのヘルスプロジェクト詳細

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。