自分自身の自己肯定感を上げるには

TOP フォーラム その他 自分自身の自己肯定感を上げるには

3件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #1806
      Yoshiko
      参加者

      親と子供は鏡といいます。

      発達に問題がある子は自己肯定感が低い場合が多いですが、もれなくそのお母様も自己肯定感が低い事が多いです。
      かく言う私自身も自己肯定感が低いのですが、意識無意識を変えることをしたり、新しいことに挑戦したりするようにもしてますが、まだまだ「私なんて...。」という部分が大半です。
      子供の自己肯定感を上げるには、褒める事が一番効果がありますが、大人になると褒められる事も滅多にないですしね。

      皆さんは、どのような事をして自己肯定感を高めていますか?

    • #1814
      satomiy
      参加者

      私たちには細胞という強い味方と多角的視点が
      あるじゃーないですか(^-^)
      (↑尊敬する先輩のまねをしてみました。 いきなりスミマセン)

      時間に追われてしまったり、色々な事が重なると
      マイナスに凹んでしまうことありますよね。
      私自身も自己肯定感が著しく低い部分があります。
      (できるなら蓋をしてしまいたい 笑)

      自分自身を抱きしめてあげるのも難しいとき、
      私の場合ですが、自然を頼ります。
      自然の多いお気に入りの場所を何ヵ所か見つけて、
      20分でも30分でも時間を見つけては足を運び
      大の字で寝ころんで、自然の力を借りて、
      細胞が元気になってくれるのを待ちます。

      そうすると、また少しづつ自分自身を抱きしめたり
      許す気持ちが湧いてきます。

      五感頼りですが、オススメです。

      もうひとつ、最強に多幸感に包まれるのは
      1日1食の食事です。

      これは本当にオススメです。

      大げさなようですが、生きているって幸せだなと
      感じることができます。

      yoshikoさん。お会いする時、いつも優しく声をかけて下さりありがとうございます。

    • #1817
      yuianno
      参加者

      yoshikoさんのお気持ちよく分かります。
      私自身も最近、仕事のちょっとしたミスを一日中ずっと引きずっていました。。
      ずいぶん精神的に図太くなってきたなーと思っていたのに、昔と同じ自分でいて、
      変わっていない自分にまた落ち込んでしまい、、

      お子さんを褒めてあげる前に、お母さんである自分自身が満たされることが一番だと思いますが、
      自己肯定感が低くなっている状態だと、なかなか難しいですよね。

      ・ダメな自分のことも丸ごと「これが自分」とまずは受け入れる。
      ・ポジティブな言葉を意識して周りの人に発してみる。(または書いてみる)
      ・自分で自分を褒めてあげる(私って〇〇も、〇〇も出来たぞ、スゴイ!)
      ・掃除をする、走る、歩くなど、体を動かす。

      「どうせ私なんて・・・」と思った時は、
      「あ、今私は〇〇で気持ちが落ちているな」と認識して、すぐに気持ちを切り替えるようにしています。

      これを繰り返していると、少しずつ変化していくような気がします。
      落ちた時に対処できるように、自分が好きな事も明確にしておくことも大事かなと思います。

    • #1887
      EmiSekihara
      参加者

      本当に!大人になると、誰かに褒められて自信がつく事って、なくなりますよね。

      そして、自己肯定感って、幼少期からの問題を引きずってきている事が多いので、大人になってから完全になくすって、とても難しいのかもしてないって思います。

      私も自分に自信をなかなか持てないのですが、ここ数年試している事があります。

      それは『自分を客観的に観ること』をする事です。

      何かに不安になっている時、
      自信が持てずに一歩が踏み出せない時、
      私には無理、、、て思い込んでしまいそうな時、

      一歩引いて、自分を観てみるのです。

      “あれ?これって、私は何を不安に思っているんだ?もしかして、練習をしていなくて、失敗しそうだからだ“
      “前に失敗した事があるから、また失敗したくないだけだ“
      “ただただ、誰かから失敗した!って思われたくないだけだ。“

      などなど、自分の思っている事、考えている事を客観的に観てみます。

      そうすると、色々な自分が見えてきて、冷静にその不安や自信が無い事などが明確に観えてくるように思います。

      私って、周りの目を気にしてしまい、失敗をしないようにしているだけなんだ!
      誰に変に思われるんじゃないかな、、、っと思い込んでいるだけなんじゃない!
      自分だけ、周りの目を気にしているけど、実は他の人は自分の事なんて、そんなに見てないじゃない!
      失敗すると、ダメな人だと思われるって、思い込んでいるだけじゃない!

      などなど、気がつきました。

      そして、また同じような事が起こり、不安や自身がなくなりそうになった時、
      『ああ、、また私同じようは事を思って、不安になっているだけだから、大丈夫、大丈夫!』

      と、客観的に自分を観る事ができるようになりました。

      それが出来ると、最初の一歩もスッ〜っと出せるようになるのだと思います。

3件の返信スレッドを表示中
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。