嘘をつくことについて

TOP フォーラム 小学生のお子さんについて 嘘をつくことについて

  • このトピックには2件の返信、3人の参加者があり、最後にsatomiyにより1ヶ月、 3週前に更新されました。
2件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #2704
      yuianno
      参加者

      小学5年生男の子です。
      高学年になると、急に体も心も成長し、交流関係も広がってくるため、
      良いことも、悪いことも、家族以外の友達など、外部の環境で覚えてくることが多くなります。
      親としては少し戸惑う時期でもありますよね。

      とても小さなことなのですが、最近、些細な嘘が多くなってきたような気がします。
      その場しのぎで嘘をついてしまう。
      やってないのに「やった」
      言ってないのに「言った」など・・・

      明らかに母親からみて、「これはやったって言ってるけどやってないな」と分かるものに対して、
      初めのうちは流していたのですが、最近少し多くなってきたので、しっかり注意する時だなと感じています。

      みなさんは、子供の小さな嘘に対して、どのように考えていますか?

    • #2705
      EmiSekihara
      参加者

      あります!あります!
      やっていないなに、「やったよ!」と答える子どもの小さな嘘。

      嘘の内容にもよりますが、それほど大きな問題ではない、嘘であれば、
      私は、ある意味子どもの成長の1つなのではないかと思っています。

      親や大人に「〇〇をやったよ」と言えば、自分はどう思われるのか、、、と分かってきている事でもあるのではないでしょうか?

      また、自分が叱られない様に、自分を守るために、嘘をつく事を覚えてしまったとも言える様に思います。

      でも、、、、子どもって本当は「どうすべきか」は、理解していますよね。

      その場で、すぐに注意する事が必要な場面もあるかもしれませんが、
      私は、嘘を子どもがついてちょっと焦っているだろう時、困っているだろう時、ドキドキしているだろう時ではなく、
      しばらくたって、子どもの気持ちが落ち着いた頃(お風呂に入っている時や、寝る前など)リラックスしている時を見計らって、
      「ママは、さっきみたいな嘘をついて欲しくないな」「やってなかったら、まだ出来てないって正直に言って良いんだよ」と悟すよう伝えています。
      子どもも、気持ちが落ち着いているからか、「うーん。分かったよ」と意外と素直に耳を傾けてくれます。

      あともう1つ、嘘をつく内容によっては、もしかしたら、何か子ども自身に不安や、寂しさ、悲しさがある場合もあると思います。
      もしかしたら、最近親自身が子どもに口うるさくお小言を言っていなかったか、、、など、子どもからの(アテンションプリーズ)信号だったりする場合もあるように思うので、見極めも大切ですね。

      まあ、小さな可愛い嘘は、心の中で「ぷ、ぷ、ぷ」と思っちゃいますけど。

    • #2706
      satomiy
      参加者

      ウソをつくは等身大の自分を見つけるチャンスかも!

      嘘はつく方もつかれる方もなんとなくモヤモヤしますよね。

      私も、お恥ずかしながらつい最近まで
      (特に旦那さんに対して 笑)
      ウソをついてごまかしたり、はぐらかしたりを
      していました。

      旦那さんに頼まれた小さな仕事も忘れてしまったのに、
      なぜかやったよと言ってしまう。

      やってないのがすぐにバレる→夫婦喧嘩という
      スパイラルに陥る。
      これ以上はお恥ずかしすぎてかけません→恥

      さて

      どうして小さなウソをついたり、ごまかしを
      してしまうのか?
      自分自身に聴いてみることにしました。

      自分から出てきた答えは「がっかりされたくない。」
      「期待に答えたい。」「できると思った」
      でした。

      そこから少しずつ、自分と相手を尊重すること
      を意識して、
      (がっかりされるかもしれないけど)
      ごめんね。今は手がまわらないと伝えたり、
      来月は取りかかれそうだと交渉したり、
      手伝ってほしいとお願いしたり、
      旦那さんからは、
      「できないといってくれたほうがいいよ」と
      教えてもらいました。

      最終的に今はよく考えて返事をするように
      しているので、余分なウソをつくこともなく(笑)
      とても楽です。

      経験談が長くなってしまいましたが、

      ウソをつくことに注目するよりも、
      正直に伝えてくれた時に
      「正直にいってくれてありがとう」と
      伝えてみるのはいかがでしょうか?

      お子さまも正直に伝えてよかったという
      経験ができると強みになりますね。

2件の返信スレッドを表示中
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。