オンラインゲームについて

TOP フォーラム 小学生のお子さんについて オンラインゲームについて

3件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #3234
      yuianno
      参加者

      小学六年の男の子がいます。

      最近、オンラインゲームがとても流行っていますがうちもよくゲームをしています。
      課金をしているしていないといった話題になると、息子はしていないと言っていますが
      その制度がよく分からないのでどうしているのか分かりません。
      そろそろ制限かけた方がいいな、、と思っているところです。
      ただ、制限すると余計やりたくなるだろうという心理は働いてくるかなと思いますが、
      今後中学生になる前には話し合いをしたいと思っていますが、オンラインゲームやそのほか
      ゲームに関する向き合い方を改めてお聞きしたいです。

    • #3235
      nakahana
      参加者

      ゲーム問題は悩みますよね。課金云々は正直、子どものほうがきちんと理解ができていて、親のほうがシステムを把握するのに四苦八苦しているのが現状です。トラブルになった経験はまだありません。どんなゲームにはまっているのか、というくらいしか把握していません。子ども同士の情報がすごそうなので介入が難しいです。
      無料だからやってもいいだろう。。。というのが前提で親子で暗黙の了解のように過ごしています。

      実際にやってよい時間は親側で管理しています。もっぱらswitchをパソコンにつないでプレイしています。
      男子は、バトルゲームが多いので、うちは特に様子から脳疲労や感情の起伏が起こりやすいのである程度、日常生活に影響が及ばないルールや話し合いは必要かなと感じます。

    • #3236
      satomiy
      参加者

      小3男児の子どもがいます

      ゲームはうちも大好きでよく遊んでいます。
      本当に楽しそうに、オンラインで友人と繋がっているようです。

      我が家は時間制限を設けていないですが
      風通しのいい状態にあるかなと思っています。

      大きなトラブルになる前に、小さなトラブルを
      沢山経験してほしいと思っています。

      以前は長い時間のゲームはどうなのか?と
      ハラハラしながら見守っていたのですが、

      無意識の講座で子どものゲーム依存等について学んだ時に、
      大人のゲームに対する視点と子どものゲームに対する視点を
      知ることができました。

      そこから、なんとなく子どもの世界をのぞかせてもらうと
      いう立ち位置で、見守る姿勢が保てています。

      子ども同士で小競り合いやトラブルは沢山あるのですが、
      子ども同士で納めているようです。
      (目が飛び出るほどのドライな対応も!)

      知らない人同士では、ゲームの回によって、
      いわゆる、ヤバイ!とか怖い!と感じることもあるようで
      さっと逃げています。

      遅くまで遊んでいる子もいれば、
      自分の予定で早めに切り上げる子もいるようです。

      今は色々好きなことがあるなかで、ゲームも好きという
      感じなのかな?と見守っていますが、もしかすると
      今後、ゲームしかないという状態になるかも知れません。

      きっとその時もゲームをやめてもらうというという
      提案はしないかな?と考えています。

    • #3240
      EmiSekihara
      参加者

      男子が必ずハマる、ゲームですね。
      そして、必ず問題になるのが、やり過ぎ、オンライン、課金、中毒性、視力の低下などですよね。

      我が家の2人の息子も漏れなく、どハマりしています!

      これは、我が家の考え方なのですが、14歳までは、脳の成長途中という事で、ゲームをする時間は制限して過ごすようにしています。(スマホも15歳の誕生日に)
      それによって、脳の成長を妨げられないように。脳疲労によって、色々な問題が起きないようにするため、制限をかけています。

      課金の問題は、今の所全く問題にはなっていません。私もゲームの世界には疎いのですが、子どもたちの話によると、ゲームを進めていく中で、コイン?を貯めて、それが課金と同じように使える?とか。

      どうしても、課金したい場合は、お小遣いから出すようにすると、決めました。

      本当に今の子どもたちって、ゲームやスマホが身近くにある時代で、ある意味大変ですよね。これがなかったら、きっともっと他のやりたい事などを見つける事ができるだろうに、、、と親は思ってしまいがちです。
      でも、きっとまた違うものを発見できる世界でもあるのだろうなぁ〜と思うようにしています。

      1つだけ、気をつけているのは、ゲームやYouTubeに夢中になる時間と同じくらい、外で体を動かす時間や、リアルで友達と関わる時間が人間にとってとても大切な事なので、そのような時間を作れる環境を心がけて作るようにしています。(高校生は、部活や友達との時間がグッと増えて、楽しそうです)

3件の返信スレッドを表示中
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。